フォローする

Avira インストールおよび管理方法

「マルチ OS、マルチデバイス」が Avira の大きな魅力の一つです。そのインストールおよび管理の方法について、記述します。

1)Avira Prime の場合、5台まで、OS の種類にかかわらず自由に使うことができます。したがって、発行されるライセンスキーは1つだけです。

2)従来のソフトウェアのように、インストール後ライセンスキーを入力する方法とは異なります。(重要!)

3)まず、Avira.com のサイトにおいて、マイアカウントを作成します。(ID, パスワードで管理)

そして、そのマイアカウントページにおいて、購入したライセンスキーを登録します。

4)それがどのデバイスであれ、そのブラウザから上記のサイトへアクセスし、ログインします。

ログイン後は自由にダウンロードして使用することができます。その都度ライセンスキーを入力する必要はありません。

 

もしくは、先にダウンロードストアなどからダウンロードしても大丈夫です。起動時にログインを求められますので画面に従ってログインしてください。ログインが成功すれば即使用することができます。

 

 つまり、3)の Avira サイトでのアカウント登録が全ての起点になり、それさえ済ませておけばあとは極めて簡単です。

「マイアカウント」ページではデバイスの管理など、わかりやすく構成されています。

(EOF)

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Powered by Zendesk